河北町谷地

55 紅花文化を偲ぶ豪商旧堀米邸と紅花畑の眺め

  • ビューポイントからの眺め

  • 紅花の頃

    八景園

  • 八景園

    八景園

  • 冬の紅花資料館

住所

山形県河北町谷地戊1143

アクセス

自動車 ・山形自動車道 寒河江ICから約20分
    ・東北中央道 東根ICから約10分
    ・おいしい山形空港から約15分
    ・JR左沢線 寒河江駅から約15分
    ・JR奥羽本線 さくらんぼ東根駅から約20分

駐車場

18台(大型車駐車可)

景観の特徴

紅花資料館は、江戸時代紅花商人(豪農)として活躍した旧堀米家の屋敷です。長屋門を構え、堀と塀を設けて敷地を囲んでおり、座敷蔵、御朱印蔵、母屋、武者蔵、そして雛人形や紅花染め衣装など貴重な品々が残っています。敷地内には紅花畑もあり、7月上旬に紅花が咲き誇ります。

景観物語
※現地標識のQRコードでのみ読取可能
付近の観光スポット

・ 道の駅河北 4.8km
・ べに花温泉・ひなの湯(日帰り入浴)3.9km
・ 河北町児童動物園 2.3km
・町総合交流センター・サハトべに花 
  (全天周プラネタリウムがあります)1.2km

イベント情報

・紅花染め体験(紅花資料館にて・5日前まで要予約)
・紅花資料館べに花まつり(7月上旬・紅花資料館にて)
・如月恋ひなまつり(2月・紅花資料館にて)

グルメ・特産品

・ 冷たい肉そば
  コシの強い田舎そばに、鶏肉からダシをとった甘じょっぱいスープをかけ、親鶏のチャーシューと小口に刻んだネギを載せるのが河北町発祥「冷たい肉そば」。12店舗のそば屋さんで結成する「谷地の肉そば会」が味を守り続けている、河北町民のソウルフードです。
・ カツ丼
  もう一つ、ご当地グルメとして人気なのが「カツ丼」全国的にカツ丼は卵とじを連想するようですが、河北町ではスパイスの効いたカレー風味のソースカツ丼が定番です。