「スマホスタンプラリー」での障害発生と対応について(期間延長)

 9月30日、「スマホスタンプラリー」において、“スタンプを収得できない”、“抽選に応募できない”等の障害が発生しました。

 参加の皆さまにご不便ご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申しあげますとともに、スタンプラリー期間を延長することをお知らせいたします。  

 詳細は、以下のとおりです。

  ●開催期間を10月8日(月)まで延長します。

  ●これまで収集したスタンプを使って、抽選へのご応募が可能です。

  ●新たにスタンプを収集してご応募もいただけます。

 

(お問合せ先)

山形県山形市松波二丁目8番1号

山形県県土利用政策課

TEL:023-630-2581

FAX: 023-630-2582

E-Mail:お問い合わせはこちら

「スマホスタンプラリー」での障害発生について(9月30日(日))

 9月30日(日)、山形県が開催しておりますスマホスタンプラリー(8月1日~9月30日)において、スタンプラリーの画面を表示しようとすると「このキャンペーンは対象期間外です」と表示され、“スタンプを収得できない”“抽選に応募できない”等の障害が発生しました。。

 只今、原因を調査中です。システムエラーの詳細が判明し次第、対応決定し、改めてお知らせいたします。

 この度は、ラリー参加の皆さまにご不便ご迷惑をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。

≪募集延長≫写真講師と巡るフォトツアー【9月22日(土)開催】

平成30年9月22日(土)に、写真講師と「やまがた景観物語おすすめビューポイント」を巡るフォトツアーを開催の申込み期限を延長しました。

秋景色の「おすすめビューポイント」椹平の棚田(朝日町)、寒河江ダムの大噴水(西川町)、大井沢から見る寒河江川(西川町)、七ツ滝(鶴岡市)を、カメラ講師のアドバイスを受けて写真を撮影しながら巡るフォトツアーです。

SNS映えする写真を撮りに秋の山形路をバスで巡ってみませんか?

●参加費:2,000円(税込)

●申込期限:9月18日(火)必着【募集を延長しました】

 

 

写真講師と巡るフォトツアー開催!(9月22日(土))

 平成30年9月22日(土)に、写真講師と「やまがた景観物語おすすめビューポイント」を巡るフォトツアーを開催します。

 秋景色の「おすすめビューポイント」椹平の棚田(朝日町)、寒河江ダムの大噴水(西川町)、大井沢から見る寒河江川(西川町)、七ツ滝(鶴岡市)を、カメラ講師のアドバイスを受けて写真を撮影しながら巡るフォトツアーです。参加費は2,000円(税込)、申込期限は9月9日(日)必着です。

 SNS映えする写真を撮りに秋の山形路をバスで巡ってみませんか?

〇詳しくは、こちらのチラシをご覧ください。

 

★ 平成30年度『やまがた景観物語』おすすめビューポイント 写真コンテスト ★

『やまがた景観物語』おすすめビューポイント53からの景観の魅力を撮影した作品を募集します。 ぜひ皆様ご応募ください!詳しくはこちら(PDF:901KB)をご覧ください。

 

【募集作品】『やまがた景観物語』おすすめビューポイント53から撮影した風景写真

【募集期間】平成30年8月1日(水) ~ 平成31年1月31日(木) まで(当日消印有効)

【応募資格】どなたでも応募できます(プロ、アマチュア、年齢、居住地等は問いません)

【入  賞】入選20点程度(県内各道の駅の特産品 5千円相当)

【応募方法】応募点数は、一人につき3点までとします。

   ◆郵送で応募

・募集チラシ(上記のリンク先)の「応募票」に必要事項をご記入の上、作品の裏面にテープで貼り付けてください。

・ご家庭で出力される場合は、プリンター用の写真用紙を推奨します。

・作品が折れないように、注意して梱包してください。

   ◆電子データで応募

 作品データを記録した電子媒体(CD又はDVD)を、応募票とともに郵送によりご応募ください。

   ◆宛先

 〒990-8570

 山形県山形市松波2丁目8番1号

 山形県 県土利用政策課 景観・地域づくり担当

 

【よくあるご質問】

Q.応募要項に「作品は、オリジナル・未発表のものに限ります。」とありますが、ホームページやSNS上に載せているものは応募できますか?

A.個人的にオンラインアルバムに保存している作品、非営利目的で個人でホームページやSNSに掲載している作品は応募いただけます。

Q.撮影の時期は古くても応募できますか?(数年前に撮影したものなど)また、季節の制限はありますか?

A.撮影時期に制限はございません。季節も問いませんので、四季折々の写真をご応募ください。

★スマホスタンプラリー開催!(8月~9月)★

おすすめビューポイントを巡るスマホスタンプラリーを開催中です!

山形県内各地に53か所ある「おすすめビューポイント」を巡って、スマホでスタンプをゲット!

4つ以上スタンプを貯めて応募いただくと、抽選で20名様に県内の道の駅特産品をプレゼントします!

 

①おすすめビューポイントに訪れて、現地に立っている標識を見つける

②スマホアプリ「COCOAR2」を起動して、標識のイラストを読み込む

③『やまがた景観物語』のフォトフレームが出てくるので、写真を撮って楽しむ

④リンク先に飛ぶとスタンプがたまります

⑤4つ以上のスタンプをゲットすると応募フォームが現れます

 

◆スタンプラリー開催期間

平成30年8月1日(水)~9月30日(日)まで

 

◆4エリア同時開催

【村山エリア】【最上エリア】【置賜エリア】【庄内エリア】の4エリアで同時開催。各エリアで4つ以上スタンプを集めると応募できます。

各エリア1口ずつ最大4口の応募が可能!

 

◆賞品

県内道の駅の特産品5,000円相当が、抽選で20名様に当たります。

 

◆詳細はこちら

≪予告≫スマホスタンプラリー開催2018夏

今年夏、「やまがた景観物語」おすすめビューポイント スマホスタンプラリー2018を開催予定です。

詳細発表は只今準備中です。

山形県内各地にあるおすすめビューポイントを巡って、スマホでスタンプをゲット!

プレゼントに応募できます。

応募された方の中から抽選で山形県内の道の駅特産品等をプレゼントします!

★平成29年度『やまがた景観物語』写真募集 入選作品発表★

平成29年11月1日から平成30年1月31日にかけて、おすすめビューポイントから撮影した写真を募集したところ、入選された20点をご紹介します!

四季折々の山形ならではの景観のすばらしさを見事にとらえた作品をぜひご覧ください。

 

平成29年度『やまがた景観物語』写真募集 入選作品集 (PDF:1.9MB)

平成29年度 景観セミナー講演会 を開催します!

とき:平成30年1月29日(月) ところ:山形県自治会館401会議室(山形市松波四丁目1-15)

講 演:東京大学アジア生物資源環境センター センター長・教授 堀繁 氏

演 題:「景観とは何か ~ 建物と建物景観は同じか?

                 景観の良い悪いは何で決まるか?

                  景観をよくするにはどうしたら良いか? ~ 」

お問合せ・申込み先:県土整備部県土利用政策課 景観・地域づくり担当

           電話023-630-2581 FAX023-630-2582

案内チラシ:PDF(232KB)

■眺望景観資産が、新たに2つ指定されました■

平成29年12月26日、眺望景観資産が新たに2つ指定されました。

これにより、眺望景観資産は9つとなります。

新たに指定された眺望景観資産

【第8号】楯山からの金山の街並みと月山・葉山の眺め(金山町)

【第9号】大平展望台からの庄内平野と海岸の眺め(遊佐町)

詳しくはこちらをご覧ください。